<< 『密会』ありがとうございました☆/『海のホタル』チラシ撮影! | main | 『海のホタル』ありがとうございました☆! >>

スポンサーサイト

  • 2016.10.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『海のホタル』配役決定☆チラシもできました!

141010_194653.jpg
あぁ…またもや あっという間に時間が経ってしまって…(>_<)


何だかんだ慌ただしくしているうちに…
次回出演舞台の全キャストが決まり、チラシもできました♪

この写真はチラシの表側です。
先月撮った写真が宣伝美術の宇野さんによってコラージュ?され、出来上がりました。


次は12月中旬。
“オフィスコットーネ デラックス 番外公演”と銘打たれた公演

その壱『海のホタル』


昨年2013年の8月に上演された『海のホタル』が再演となりました。



1992年と1998年に佐賀と長崎で実際に起きた連続保険金殺人事件を元に描かれた作品。


犯人の女 ヤマグチ レイコ

膠原病を患いながらも、ごく普通の主婦だったレイコ

自分を見失ってしまったレイコ


レイコと5人の男女

レイコの夫
夫の愛人
夫の愛人の夫
レイコの友人
レイコの愛人


6人のやり取りが描かれ、それぞれの心の奥の何かが浮かび上がります。




《作》
大竹野正典
関西の劇作家・演出家。
関西演劇界で知る人ぞ知る存在。
2009年7月、海の事故にて急逝。享年48歳。
数々の戯曲賞を受賞したり、第四十八回岸田戯曲賞最終選考に残るなど活躍。その才能が惜しまれる。


《構成・演出》
シライケイタ
(温泉ドラゴン)
白井圭太として、蜷川幸雄、木村光一、野田秀樹、鐘下辰男、グレッグ・デイル、板垣恭一、和田賢明、など数々の演出家の舞台に出演し役者として活躍する傍ら、
シライケイタとして、温泉ドラゴンで作・演出・出演、オフィスコットーネ アナザー公演では大竹野正典の作品を次々に演出・出演し、注目を集めている。
温泉ドラゴン『birth』は今年2014年9月に韓国公演が実現、来年の韓国での演劇祭に招待が決定。
11月は温泉ドラゴン『桜』再演。



【共演者】

●若杉宏二
(クリオネ)
劇団 流山児★事務所の看板俳優。
『ハイライフ』等、流山児★事務所公演で看板俳優として活躍しながら外部でも、
鈴木聡、鐘下辰男、マキノノゾミ、栗山民也、 宮田慶子、松本祐子、等数々の演出家の舞台に出演。
舞台
『放浪記』『東京原子核クラブ』他多数。
TV
『絶対零度』『龍馬伝』『ハンチョウ』『相棒』他多数。
映画
『13階段』『交渉人・真下正義』他多数。
★『東京原子核クラブ』『どんぶりの底』、どちらもチャーミングで色気があって素敵でした☆


●小宮孝泰
(オフィスPSC)
コント赤信号のメンバー。
劇団テアトル・エコー養成所を経て、渡辺正行とラサール石井と3人で、お笑いトリオのコント赤信号を結成。
舞台
一人芝居→『接見』『先代』『線路は続くよどこまでも』。
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
“星屑の会”シリーズ公演
他多数。
映画
『我が母の記』『ゲロッパ!』『イン・ザ・ヒーロー』他多数。
TV
数々のNHK大河、『相棒』『水戸黄門』『DOCTORS〜最強の名医〜』他多数。
★一人芝居『線路は続くよどこまでも』(作・演出 鄭義信)が、とにかく素晴らしかったです☆


●平原テツ
(quinada)
reset-N を経て小劇場で活躍し、ハイバイに所属。
ハイバイ、五反田団、ポツドール、アル☆カンパニー、ポかリン記憶舎、等の舞台や、
野村萬斎、柴幸男、等の演出する舞台にも出演。
TV
『花子とアン』『つるかめ助産院』『ゲゲゲの女房』『カレ、夫、男友達』『家族狩り』『安堂ロイド』他多数。
映画「カラスの親指」出演。
数々のCFでも活躍。
★ハイバイ公演『投げられやすい石』(作・演出 岩井秀人)での飄々として面白い存在感が凄く印象的でした☆


●谷川清美
(演劇集団 円)
所属劇団“円”の舞台で活躍しながら、
三谷幸喜、鈴木聡、平田オリザ、太田省吾、海外の演出家、等数々の演出家の舞台、東京サンシャインボーイズ公演等でも活躍。
映画
『盲導犬クイールの一生』他多数。
TV
NHKの朝ドラ『春よ、来い』『あすか』、
『とんび』『島の先生』『任侠ヘルパー』『娼婦と淑女』他多数。
アテレコ(洋画)
『ER』『ノッティングヒルの恋人』他多数。
アテレコ(アニメ)
『時をかける少女』『サマーウォーズ』他多数。
★別役実作品での谷川さんの色気と可笑しさが忘れられません☆


●大崎由利子
劇団中村座入団後、金杉忠男アソシエーツ、風琴工房、三田村組、平田オリザや松本修の演出舞台など、数々の作品に出演し活躍。
舞台
『朝焼けのマンハッタン』『眠れない夜なんてない』『審判』『城』『上野動物園再々々襲撃』『山羊ーシルビアって誰ー』他多数。
映画
『このすばらしきせかい』『木枯し紋次郎』『アリエッタ』他多数。
TV
『おふくろシリーズ』『夜行観覧車』『横道世之介』『SP 革命篇』他多数。
★志賀廣太郎さんと夫婦役で出演された、エドワード・オールビー作『山羊…シルビアって誰?』最高でした☆




そして、
同時上演としてもう1作品上演されます。

『山の声』

作     大竹野正典

構成・演出 日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)

出演 岡本篤,浅井伸治(以上劇団チョコレートケーキ)

小説『孤高の人』のモデル、登山家 加藤文太郎の遭難事故をモチーフに描かれた二人芝居。
大竹野氏の遺作。
(昭和初期、社会人登山家の道を開拓した加藤と岳友の吉田登美久が、厳冬期の槍ヶ岳で消息をたった事故)
第16回 OMS戯曲賞大賞を受賞した戯曲。

2012年と2013年にオフィスコットーネ アナザーにて、シライケイタ構成・演出・主演で上演され、注目されました。

今回は劇団チョコレートケーキバージョン。
(昨年 第21回読売演劇大賞で、選考委員特別賞、優秀演出家賞、優秀男優賞、等数々受賞した劇団チョコレートケーキ。
演出の日澤さんと出演の岡本さんと、8月『密会』でご一緒させて頂きました)




《上演スケジュール》
(開演時間が日によって違いますのでご注意下さいませ)

『海のホタル』
12/17水曜〜23火曜

17水曜      7時
18木曜  3時/7時★
19金曜      8時
20土曜 2時
21日曜  3:30
22月曜  3時/7時
23火祝 2時

『山の声』
12/19金曜〜21日曜

19金曜   6時
20土曜  4:30
21日曜 1:30

★印…『海のホタル』アフタートーク(チケット半券にて入場可。無料)



《受付開始》
開演の40分前

《開場》
開演の30分前



《チケット料金…全席自由席》
(整理番号付き)

『海のホタル』
前売・当日共…3800

『山の声』
前売・当日共…2000

2作品セット券…4800円

(事前にセット券を購入していなくても、どちらかの公演をご観劇の後、その半券をご提示頂ければ、セット料金扱いとさせて頂き、もう片方を差額でご覧になれます)



《上演時間》

『海のホタル』…約1時間40分

『山の声』…約1時間5分



《会場》
下北沢 小劇場B1
(下北沢にある北沢タウンホールの地下に新しくできた劇場で、100席強の空間です。私はまだ行った事がない劇場で、今から楽しみです)


《プロデューサー》
綿貫凜



また色々少ししづつ記事にして投稿したいと思います☆


昨年と同じくレイコをやらせていただくことになりました。

昨年、演出のシライさんと共にあの6人の素敵なメンバーとあの会場(場所)だったからこそ出来上がったあの『海のホタル』☆

今回は私以外の役がかわり、会場(場所)もかわり、構成なども少しかわるようですので、再演にあたり新たに真摯に向きあいたいと思います☆
今回初めてご一緒させて頂く皆様も凄く魅力的な方々ばかり、新しい出会いに感謝です!


年末のお忙しい時期と思いますが、ぜひぜひ観て頂けたらとっても嬉しいですm(__)m☆


『海のホタル』は、
劇評家の村井健さんが昨年2013年の年間ベスト5の1つに選んで下さった舞台です

http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=pu_sikin&id=38344373&type=archivelist


超長文…お読みいただき本当にありがとうございましたm(__)m!

スポンサーサイト

  • 2016.10.01 Saturday
  • -
  • 22:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM