<< あけましておめでとうございます☆『城塞』の初日もあきました♪ | main |

スポンサーサイト

  • 2016.10.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


信子おばあちゃん

祖母若い頃よしこおばさんと☆.jpg

すっかりご無沙汰してしまいました…m(__)m!

1月の俳優座公演『城塞』、
6月の流山児★事務所公演『代代孫孫』、
7月末〜8月頭の俳優座公演『狙撃兵』、
観て下さった皆さま、本当に本当に有難うございました(;_;)☆

なんだかんだと怒濤のように毎日を過ごし、気がついたらアッという間に秋になってしまいました。
もう金木犀が香る日々。


8月、伊勢に住む祖母が永眠しました。
104歳、大往生でした。

ダイヤゲームやオセロが強かったおばあちゃん。

よく笑って、弾けるような笑顔で。

大事な弟さんを戦争で亡くして、その話を時々思い出したように話してくれました。
写真も見せてくれました。
初々しく若い、凄く優しそう人でした。

本当に物凄く苦労した人だったと思うけれど、とても逞しい人だったんだと思う。

おばあちゃんの赤味噌のお味噌汁が大好きでした。

花をこよなく愛して。
小さな庭で野花のような花を咲かせて。

私の舞台は、藤沢周平原作の時代劇で伊勢公演が実現した時におばあちゃんにも観て貰えて、喜んでくれて、本当に嬉しかったです。

介護施設にショートステイに時々通っていたおばあちゃんは、おばあちゃんを担当して下さった素敵なケアマネージャーさんに会う時には『櫛をちょうだい』と言って丁寧に髪をとかしていたとのこと。
なんて可愛くて素敵なんだろう。

亡くなる時は自宅で伯父や伯母に看取られて逝きました。

伊勢の親戚の皆様がおばあちゃんのために色々と心を尽くして下さいました。本当に感謝の気持ちで一杯です。

伊勢は伊勢神宮の関係で神道で、私は詳しく分からないのですが、仏教で言う『四十九日法要』にあたる『五十日祭』と、納骨をしました。

朝からどしゃ降りの雨…
でも次第に雨足が弱まって、納骨のためにお墓に行く時には雨はあがって晴れ間も見えて、暑いくらいでした。

『おばあちゃんが“皆ずぶ濡れになって階段で滑って怪我でもしたらいかんでなぁ”って、晴れさせてくれたんだね』
『そやなぁ、おばあちゃんのおかげやなぁ』

帰り際に伊勢神宮で感謝のお参りもして、仕事の都合で駆け足で伊勢を後にしましたが、おばあちゃんのおかげか気持ちが穏やかになりました。

と、思ってたんですが…

帰りの新幹線では…
隣の席の凄く体格の良いオジサマが、かなりお酒を飲んでらして、席の間にある上げ下ろし可能の肘置きを上げて仕切りがない状態で、私の座席にかなりハミ出して寝ていて…
その肘置きを下ろすかどうするか悩みつつ、頑張って少しづつ少しづつ途中まで下ろしてみたり、攻防を続けながら1時間半以上…落ち着かないまま縮こまって座っていたので、あまり穏やかではいられませんでしたが…笑
険しい顔してたかもf^_^;
ごめん、おばあちゃん…!

写真は、おばあちゃんの若い頃☆
膝の上の可愛いい子は伯母さま(母のお姉さん)♪

おばあちゃん、本当にありがとうございました。
私も逞しくいきたいです。
11月頭の舞台どうか見守っていて下さいね、がんばります。

スポンサーサイト

  • 2016.10.01 Saturday
  • -
  • 20:48
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM